ヒゲ

ヒゲ脱毛をした理由と感想は?【ボクの体験談】

家庭用脱毛器トリアをヒゲ部分にためす人は多くなっているようです。そんな中、ある方の体験談をご紹介したいと思います。トリア パーソナルレーザー脱毛器によるヒゲやすね毛への使用感想や効果に関する口コミですので参考になれば幸いです。

 

迷ったけど…トリアで決まりでした

僕の場合、全身脱毛というよりもヒゲ脱毛に関心がありました。なるべく出費をおさえたいし日々忙しいからエステやクリニックの予約も確定しずらく、そもそもそういう所にいくのも抵抗があって。自宅でヒゲ脱毛ができないか調べているうちにトリアとケノンという2種類の脱毛器をみつけたのです。

 

朝のヒゲ剃りが嫌いです。ぎりぎりまで寝ている僕なので髭剃りに時間がたっぷりとれず、急いでいるときなんて失敗したり剃りのこしたりで気分も落ちます。そうなると人目が気になったりで目の前のことに集中できず…なんて事がよくあるので思い切って脱毛器に挑戦することを決めたのです。

 

トリアとケノンという商品の2つを比べた結果、triaを選びました。カートリッジ交換が不要だからしばらくは余分な費用がかからないし、痛すぎて使えなかったら全額返金保証もあるし、ヒゲに効果がありそうな高性能レーザーのトリア脱毛器のほうを購入することにしました。

 

トリアのヒゲ脱毛の口コミが結構あったので参考にしながらやりました。

 

>>トリアが全額返金保証つき&キャンペーン中!詳細はこちら

 

トリアのヒゲ脱毛でこんな効果が

トリアをヒゲに使い始めて約2ヶ月が経ったときに「あ、薄くなってる。」とふと感じました。

 

僕の場合、髭よりもスネ毛のほうが早く効果がでました。抜けない毛も時々あるんですけど、ケアを気長にしていくと徐々に毛も抜けていきました。だから1ヶ月2ヶ月の短期間で効果を期待するより半年くらいはみておいたほうがいいと思います。

 

トリア脱毛をしてから以前よりも朝のヒゲそりに時間がかからなくなりました。ヒゲの中でも特に濃くて剛毛のひとは効果を実感するのに時間がかかるかもしれませんね。僕のヒゲは薄いほうなんで。でもこれは想像だけなので剛毛でもトライしてみて効果なかったり痛かったら全額返金保証で返金してもらうのがいいと思います。

 

痛みをおさえる使い方

トリア パーソナルレーザー脱毛器のレーザー出力は1〜5までです。当然ですが1から始めてみて徐々にレベルを上げていったほうがいいです。

 

使って1回目、2回目くらいは不慣れなのでそれなりに勇気がいりましたが、今では慣れたほうです。あ、ヒゲは必ず剃ってからトリアを使ったほうが絶対にいいですよ。皮膚の表面より下の毛だけにレーザーが働けばいいそうです。

 

黒いメラニン色素にレーザーが働くしくみのようでアプローチしなくていい伸びた毛にまで反応するそうです(黒い肌とかタトゥー、ほくろとかも)。脱毛と関係のない部分にまで負荷をかけるのは痛くなるだけで意味がないそうです。なるべく痛みはおさえたいですしね。

 

あと痛かったらどうしよう…とか実際にトリアで痛い人は、氷とか冷却材(保冷剤)は必須アイテムですね。肌が麻痺した状態でレーザーするのは超おすすめです。僕の場合、これらのアイテムのおかげでヒゲにはレベル4(レベル5がMAX)まで慣れました。すね毛にも使ってますけどスネ毛は自分の場合は余裕です。

 

トリアのヒゲに関するまとめ

トリア パーソナルレーザー脱毛器をヒゲに使うか迷っていたら一度、ためしてみることができるのがトリアの最大のメリットだと思います。全額返金保証がないメーカーもある中でトリアは保証があるから、もしヒゲやスネ毛に使用してみて自分には合わなかったり効果がよく分からなかったら返品できるから払い損することなくいいと思います。

 

薄い毛の僕は効果を感じました。故障しても2年間の無償サポートもあるから気長に続けてみるのも効果を感じるコツの一つです。いま割引キャンペーンもやっているみたいです。

 

>>トリアが全額返金保証つき&キャンペーン中!詳細はこちら